ATTRACTIVE POINTS

常盤木学園の魅力

将来の夢の実現に役立つ 常盤木学園の新たな学びスタイル

ICTの導入やグローバル社会への対応、2020年度の教育改革など、
教育の現場は大きく変化しつつあります。常盤木学園ではこの変化にいち早く対応し、
生徒一人ひとりが将来の夢を実現できるよう、徹底したサポートを展開していきます

基礎学力の充実

進路目標を達成するためには、基礎学力の定着が重要。
予習→授業→復習の学習習慣を身につけていきましょう!

①学習支援アプリ『Classi』で効率的に楽しく学習!

「Classi」とは

ICT技術を取り入れた学習プラットホーム。授業や自学自習のサポートだけでなく、クラスや部活の連絡用にも活用できます。

ポートフォリオの入力・作成

学校生活(学習、課外活動、資格検定への取り組みなど)を記録データとして蓄積。振り返りの中で学びを深めます。大学入試で必要となる学習データの連携も可能。

学習用動画の活用

約9000本の学習動画が視聴可能。予習・復習はもちろん、ベネッセが提供する模試の対策や復習に活用できます。

2019年4月 生徒使用率全国1位!

学習用動画の活用

約9000本の学習動画が視聴可能。予習・復習はもちろん、ベネッセが提供する模試の対策や復習に活用できます。

保護者の方も確認可能なシステム

学校からの連絡事項はすべてClassiで配信。生徒の成績やポートフォリオなど、スマートホンからでも手軽に確認できます。

②授業では『iPad』を活用!

ICTで学びを深めよう

「Classi」の利用をはじめ、各授業や探究活動、朝活のツールとして、課題や連絡事項を配信するメディアとして活用するため、入学時に1人1台iPadを購入します。フィルタリング機能も搭載。

全教室にWi-fi完備

iPadを活用する上で通信速度がストレスにならないよう、Wi-fiを各教室に設けます。

英語学習の充実

iPadなどのICTを活用し、グローバル社会や大学入試に必須の英語力を鍛えます。努力は1日にしてならず!

①「スタディサプリEnglish」で入試や就職に役立つ英語力を!

「スタディサプリEnglish」とは

iPadやスマートホンでいつでもどこでも英語学習ができる英語学習専用アプリ。「内容理解クイズ」「書き取り」「リスニング」「スピーキング」の4つのメニューで日常会話からビジネス英会話まで幅広い英語力を身につけることができます。書き下ろしオリジナルストーリーにも注目!

朝学習(朝活)の活用

毎朝15分間の朝活の時間はスタディサプリEnglishを使った英語学習(月・水・木曜)を行います。また朝活では毎週火曜日に漢字の書き取り、金曜日にポートフォリオを作成します。

②英語をもっと本格的に学ぶなら、やっぱり留学!

常盤木学園は語学留学も盛ん。滞在期間が7か月以上の「長期留学」と、6か月以内の「中・短期留学」があり、毎年多くの生徒が本校の留学プログラムを活用し、海外で語学力を磨いています!


常盤木学園高等学校 留学プログラム

プログラム 対象学年 申込時期 開始時期 申込方法
北半球(アメリカ等)長期留学 2年 1年次/6~12月 2年次/7~9月から 個人
申込み
南半球(オーストラリア等)長期留学 1年 6〜10月 1〜3月から
中・短期海外留学 全学年 通年 通年
セブ島短期研修 全学年 5月中旬 7月中旬〜下旬 学校
申込み
NZ短期研修※偶数年度開催 全学年 9月中旬 3月中旬
ハワイ短期研修※奇数年度開催 全学年 9月中旬 3月中旬

※留学をサポートする各種奨学金制度もあります。

探求活動の充実

世の中の動きや経済活動にも興味を持ち、社会の課題解決に必要な思考力・行動力を身につけましょう!

経済状況や社会情勢など、現代の日本は予測不可能な時代を迎えています。どのような状況下にあっても、自らの人生を主体的に構築し、さまざまな生き方が実践できることは大きなアドバンテージとなります。


女性の活躍がますます求められている今、常盤木学園では今後の日本社会の鍵を握る人材の育成を目指し、3年間を通し段階的な教育プログラムを構築・実践していきます。

  • ①課題解決能力

    困難にぶつかっても諦めず、自分を客観的に見つめ直し、解決策を見いだす力を身につけよう!

  • ②積極的なコミュニケーション能力

    人の幸せを考えて行動し、個性や人格を尊重し合える社会の実現のためできることを考えよう!

  • ③経済観念

    社会の実生活に役立つ金融の知識を身につけ、資産を形成・管理・運用できる経済感覚を養おう!

  • ④ジェンダーへの関心

    男女格差から生まれる問題を自分ごととして捉え、解決・克服のためジェンダーフリーの意識を高めよう!

  • ⑤リーダーシップ

    社会的な問題を人任せにせず、自ら率先して先導し、解決策を見いだせるリーダーになろう!