常盤木学園の魅力

常盤木学園の魅力
常盤木学園の魅力
常盤木学園って、こんなところです。
ATTRACTIVE POINTS
常盤木生がみんな輝いているのは、学校が楽しくてワクワクすることや夢中になれることがたくさんあるから。
その魅力をご紹介します。

授業がおもしろい!

常盤木の先生は優しくて頼りになります
  • 工夫を凝らした、おもしろい授業。
  • だからよく解る。解るから学力がアップ。そして、みんな入学時よりも偏差値を伸ばしています。
  • 先生がフレンドリー
  • 生徒と先生の距離が近くて、まるで頼りになる先輩みたい。
    個人的な悩みや心配ごとの相談にも親身にのってくれます。
  • 笑いが絶えない校舎は、学校が楽しい証拠。
  • 「明日も学校だ」と前向きに思えるところ──これが学校のあるべき姿ではないでしょうか。
    常盤木学園は皆勤者が学年の3分の1、退学率が0.75%。全国平均(1.4%)や宮城県平均(1.7%)より少ない高校です!
    これは学校がおもしろい一つの証左と言えるでしょう。

アクセスが便利!

  • 通学に便利なアクセス
  • 女子校としては唯一、仙台駅から歩いて通える常盤木学園。2016年に開通の東西線でさらにアクセスが便利に!

普通科は「女子だけ」の快適な3年間

常盤木学園の普通科は「女子校」

女子だけの普通科は、のびのびと自由な雰囲気。
仲間に囲まれたオープンな環境だから、本音で向き合い、自分らしさを見つけていきます。

制服がかわいい

制服が可愛い常盤木学園
  • いつの時代も清楚でかわいいと人気です。
  • 4本ライン、左袖のエンブレム、グリーンのリボンが特徴的。
    創立以来のデザインはそのままに、細部にわたって機能的になりました。パンタロンスタイルも採用されています。
  • トキワギ男子はトラッドスタイル!
  • トラッドな紺色のスーツスタイル。常盤木学園のイメージの緑はネクタイとシャツのアクセントに用いています。

心も育てる独自のプログラム

人間関係を築く力を育てるパフォーマンスの授業

自分を知り、自分を表現し、人間関係を築く力を育てるパフォーマンスの授業。
日本の高校では常盤木学園が初めて取り入れました。
卒業後に就職を目指す方の面接にも効果絶大です!

自主性を磨く学校行事や活動

常盤木学園祭のようす
  • 一人ひとりが主役になれる
  • クラスや学年を超えて交流が図れる学校行事が充実。仲間と協力して課題を解決することで、勉強だけでは学べない感動や喜びがあります。
  • 生徒会活動も充実
  • 学園祭を企画したり、部活の予算を決めたり、環境保全やボランティアの活動など生徒が自主的に活動を行い活躍しています。
    また年2回、全校生徒が集まって、学校を良くするための話し合いやさまざまな報告がおこなわれる生徒総会が開かれます。

部活動も思いっきり頑張れる

部活動イメージ

世界の舞台で活躍する卒業生がたくさんいる常盤木学園には本気で打ち込める部活が充実。